鮮魚の産直通販:のん気な魚屋

ババガレイ(ナメタガレイ)

のん気な魚屋の取り扱い産地の中で水揚げされる鮮魚のうち、ババガレイ(ナメタガレイ)について紹介したページです。

ババガレイ(カレイ目カレイ科)

ババガレイ1
ババガレイ2

ババガレイについて

カレイ目カレイ科

ババガレイの名前よりも「ナメタガレイ」としての名前のほうが有名で一般的とも言えます。鳥取では「アブラガレイ」などと呼ばれています。

やや北方系の魚で、日本海や太平洋の千葉以北等で水揚げされます。

表面が粘液で粘々としていて、見かけは非常に悪い魚です。かなり大きくなるカレイの種類で、50cmを軽く超えるサイズまで成長します。

水揚げの産地も東日本中心なのですが、東日本ではよく知られた魚ですが、西日本ではあまり知名度は高くありません。

東日本では比較的高い価格で流通しますが、西日本で水揚げされる日本海側では庶民的な惣菜魚として比較的安価で流通します。

味わいの方は、もうお墨付きですよね。煮付けにして抜群の味わいを出してくれます。また、メスの卵持ちは非常に美味しくまた高値で流通しています。

●ババガレイが入荷した時にメールでお知らせ!

ババガレイが入荷した時、ご指定のメールアドレスにメールでお知らせ致します。


>>入荷お知らせサービスとは?

●水揚げ頻度

鳥取、萩・益田で水揚げされます。
秋から春の時期に水揚げされる事が多いです。

●味の評価

昔から総菜用の魚として定評があります。特に煮付け用の魚としては評価が高いです。

●流通価格

東日本では比較的価格は高めで流通していますが、鳥取では、庶民的な価格で流通しています。

ババガレイの調理法など

良く利用される調理方法

煮付け、塩焼き、蒸し物、ムニエル、唐揚げ、刺身など。

ババガレイと言えば「煮付け」ですが、意外に塩焼きも美味しい食べ方。ややホクホクした白身が旨味をもたらしてくれます。

蒸し物でもどうぞ。昆布蒸しにして、ポン酢などでどうぞ。非常にババガレイの旨味を楽しめます。

ババガレイを食べたお客さまからの声

お客さまからのお便りその1

1キロ近いサイズのババガレイ。無事到着しました。
煮付けの感想は、やっぱり評判通りの旨さ。淡白ながらほど良い旨さがありました。
ただ、予想外と言いますか驚きは、塩焼きがかなりおいしかった事。
ババガレイと言えば煮付けと言う先入観がありましたが、一塩をして翌日に焼いて食べたのですが、柔らかめの身が適度に締まり、程良い塩梅。ほのかな身の甘みも存分に楽しめました。
おしい魚をありがとうございました。

ババガレイを食べられた方の感想や写真の投稿を募集!

皆様からの色々な感想や画像をお待ちしております!

のん気な魚屋の水揚げされる鮮魚の紹介のページをより充実したページとする為に、皆様から魚を食べた感想や鮮魚の画像、実際に調理した料理の画像等の投稿をお願い致しております。

こちらのアドレスより応募下さい。tarou@mokuyouichi.com
募集要項をご確認の上、記載必要事項をご記入頂き投稿して下さい。募集要項詳細のページ

各産地での月度別状況

鳥取
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
             
本日の鳥取御来屋・境港の鮮魚
室戸岬
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
                       
本日の高知県室戸岬の鮮魚
播磨灘
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
                       
本日の瀬戸内海播磨灘の鮮魚
土佐清水
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
                       
本日の高知県土佐清水の鮮魚
萩・益田
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
本日の山陰萩・益田の鮮魚
有明海
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
本日の九州有明海の鮮魚

この魚を更に詳しく知りたい場合は、こちら ババガレイ
ぼうずコンニャクさんの市場魚介類図鑑にリンクされてます。