鮮魚の産直通販:のん気な魚屋

アナジャコ(マジャク)

のん気な魚屋の取り扱い産地の中で水揚げされる鮮魚のうち、アナジャコについて紹介したページです。

アナジャコ(マジャク)

アナジャコ1
アナジャコ3

アナジャコについて

日本中の干潟に住んでいます。しかし、一般的に食用としてに認知が無い為に、あまり知られていません。子供の頃、潮干狩りに行った時に、捕まえた事がある方もいらっしゃるのでは?

あまり大きくならない成長せず、15センチ程度、20~30g程のサイズになります。

食用として流通しているのは、岡山県と九州などに限られています。岡山では普通に「しゃこ」と呼ばれたりしているようです。九州では「まじゃく」と呼ばれています。

本種の漁は、筆を使った特殊な漁で採取します。
巣穴に筆を近づけて取ります。結構手間のかかる漁の様で水揚げされる漁はあまり多くありません。

有明では、ムツゴロウなどと同じく、観光客用の珍味としての扱いとなっており、観光客を迎える為の重要な郷土料理の食材となっています。

また、釣りの餌として利用される事も多いです。これを餌にすると結構釣れるらしいです。釣り好きの方が時々購入されます。

●有明海産アナジャコを販売しております。

現在有明海産アナジャコを販売中です。


●アナジャコが入荷した時にメールでお知らせ!

アナジャコが入荷した時、ご指定のメールアドレスにメールでお知らせ致します。


>>入荷お知らせサービスとは?

●水揚げ頻度

有明で水揚げされます。

●味の評価

郷土料理用の珍味としての扱い。

●流通価格

やや流通量は少なく、高値で流通しています。

アナジャコ調理法など

アナジャコの唐揚げ

アナジャコの唐揚げ

良く利用される調理方法

塩茹で、唐揚げ、天ぷらなど。

殻は柔らかく、そのまま調理します。

みそも濃厚な味わいで美味しいです。

アナジャコを食べられた方の感想や写真の投稿を募集!

皆様からの色々な感想や画像をお待ちしております!

のん気な魚屋の水揚げされる鮮魚の紹介のページをより充実したページとする為に、皆様から魚を食べた感想や鮮魚の画像、実際に調理した料理の画像等の投稿をお願い致しております。

こちらのアドレスより応募下さい。tarou@mokuyouichi.com
募集要項をご確認の上、記載必要事項をご記入頂き投稿して下さい。募集要項詳細のページ

各産地での月度別状況

鳥取
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
本日の鳥取御来屋・境港の鮮魚
室戸岬
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
本日の高知県室戸岬の鮮魚
播磨灘
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
本日の瀬戸内海播磨灘の鮮魚
土佐清水
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
本日の高知県土佐清水の鮮魚
萩・益田
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
本日の山陰萩・益田の鮮魚
有明海
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
本日の九州有明海の鮮魚

この魚を更に詳しく知りたい場合は、こちら アナジャコ
ぼうずコンニャクさんの市場魚介類図鑑にリンクされてます。