鮮魚の産直通販:のん気な魚屋

イセエビ

のん気な魚屋の取り扱い産地の中で水揚げされる鮮魚のうち、イセエビについて紹介したページです。

イセエビ

イセエビ1
イセエビ2

イセエビについて

日本のお祝い事には欠かせないものですよね。
お祝い事の席で頻繁に使われます。

しかし、一般的な食卓で食べる事はあまりないですよね。やっぱりかなり高価な面がある為に身近なものとは言いがたいです。

高級食材の定番として知られており、見た目と味わいの良さでは定評があります。

見た目の豪華さ、派手さがあるので高いんでしょうか?刺身にすると可食部分が少ない為にもったいない気がします。かといって殻は食べれませんし・・・。
この殻や、頭の部分から非常に良いダシが出るので煮込んで使うのも手ですよね。

近年は、オーストラリアなどから安価な物が流通するようになってきており、少しは身近になりつつあります。正式には、「オーストラリアイセエビ」と呼び種類は違うのですが、外観、味ともに中々見分けがつきにくいほどです。

●イセエビが入荷した時にメールでお知らせ!

イセエビが入荷した時、ご指定のメールアドレスにメールでお知らせ致します。


>>入荷お知らせサービスとは?

●水揚げ頻度

室戸岬や土佐清水で秋から春にかけてに揚がります。

●味の評価

刺身にして甘みがあり、また良い出汁も獲れる非常に味の良いエビとして認知されています。

●流通価格

かなり高価なエビです。

イセエビ調理法など

良く利用される調理方法

刺身、味噌汁、ソテー、フライ、焼き物、具足煮など。

甘みのある身は刺身にして絶品。しっかしとした食感も相まって抜群の味わいを楽しめます。

加熱をしても味はよく、また、殻や味噌からは非常に良い出汁が取れます。

イセエビを食べられた方の感想や写真の投稿を募集しています!

皆様からの色々な感想や画像をお待ちしております!

のん気な魚屋の水揚げされる鮮魚の紹介のページをより充実したページとする為に、皆様から魚を食べた感想や鮮魚の画像、実際に調理した料理の画像等の投稿をお願い致しております。

こちらのアドレスより応募下さい。tarou@mokuyouichi.com
募集要項をご確認の上、記載必要事項をご記入頂き投稿して下さい。募集要項詳細のページ

各産地での月度別状況

鳥取
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
本日の鳥取御来屋・境港の鮮魚
室戸岬
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
本日の高知県室戸岬の鮮魚
播磨灘
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
本日の瀬戸内海播磨灘の鮮魚
土佐清水
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
本日の高知県土佐清水の鮮魚
萩・益田
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
本日の山陰萩・益田の鮮魚
有明海
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
本日の九州有明海の鮮魚

この魚を更に詳しく知りたい場合は、こちら イセエビ
ぼうずコンニャクさんの市場魚介類図鑑にリンクされてます。