鮮魚の産直通販:のん気な魚屋

ツバメウオ

のん気な魚屋の取り扱い産地の中で水揚げされる鮮魚のうち、ツバメウオについて紹介したページです。

ツバメウオ(スズキ目マンジュウダイ科)

ツバメウオ1
ツバメウオ2

ツバメウオについて

スズキ目マンジュウダイ科

見るからに南方系の魚。見かけはあまり食べれるように見えません。

画像左が幼魚。右がもう少し成長したもの。くっきりとした縞模様がありますが、成長するにつれて縞模様が薄くなってきます。

幼魚は観賞用の魚として生きたのもが流通することもあるようです。

変わった形の魚ですが非常に大きく成長する魚で1メートル近いサイズまで成長するようです。

基本的には美味しい白身の魚ですが、臭う個体があるため注意が必要です。まとまって水揚げされることは少なく流通量も少ない魚です。

●ツバメウオが入荷時にメールでお知らせ!

ツバメウオが入荷した時、ご指定のメールアドレスにメールでお知らせ致します。


>>入荷お知らせサービスとは?

●水揚げ頻度

やや南方系の魚。土佐清水で時々水揚げされます。画像右は鳥取で水揚げされたもの。鳥取でもまれに水揚げされるようです。

●味の評価

知名度、流通量ともに低く味わいの評価も安定していません。評価のばらつきが非常に多く魚です。非常に臭う個体があるのも事実です。

●流通価格

安価で流通しています。

ツバメウオの調理法など

良く利用される調理方法

刺身、ムニエル、唐揚げ、塩焼き、フライなど

お客様からのツバメウオの写真・感想のお知らせです。

ツバメウオのソテー

ツバメウオのソテー

先日、ツバメウオを購入しました。3枚におろし、ソテーしてみました(画像)。 皮が黒く、その色素がまな板についたりしてはじめはギョっとしましたが、 きれいな白身でクセもなく美味しい魚だと思います。

初めてたべる魚だったので、味をみるために塩をかるく振っただけで、 片栗粉をつけてバターで焼き、ユズ果汁をかけていただきました。

クセがないので、しっかり味付けしたソテーや唐揚げやフライでも美味しいと思います。

ツバメウオを食べられた方の感想や写真の投稿を募集!

皆様からの色々な感想や画像をお待ちしております!

のん気な魚屋の水揚げされる鮮魚の紹介のページをより充実したページとする為に、皆様から魚を食べた感想や鮮魚の画像、実際に調理した料理の画像等の投稿をお願い致しております。

こちらのアドレスより応募下さい。tarou@mokuyouichi.com
募集要項をご確認の上、記載必要事項をご記入頂き投稿して下さい。募集要項詳細のページ

各産地での月度別状況

鳥取
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
本日の鳥取御来屋・境港の鮮魚
室戸岬
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
本日の高知県室戸岬の鮮魚
播磨灘
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
本日の瀬戸内海播磨灘の鮮魚
土佐清水
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
本日の高知県土佐清水の鮮魚
萩・益田
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
本日の山陰萩・益田の鮮魚
有明海
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
本日の九州有明海の鮮魚

この魚を更に詳しく知りたい場合は、こちら ツバメウオ
ぼうずコンニャクさんの市場魚介類図鑑にリンクされてます。