鮮魚の産直通販:のん気な魚屋

アオリイカ

のん気な魚屋の取り扱い産地の中で水揚げされる鮮魚のうち、アオリイカについて紹介したページです。

アオリイカ

アオリイカ1
アオリイカ2

アオリイカについて

高級イカの代名詞ですよね。
古来より珍重されてきたイカです。

身近なイカの中では、比較的大型に成長し、室戸などでも3kg代の大物が水揚げされることもあります。

色々なサイズの水揚げがあり、秋口の能登では100~200gサイズの非常に小さな物の水揚げもあります。一般的には、800~1.5kgサイズ程度の物の水揚げが多いです。

近年は、東南アジアなどからの輸入物も増加してきており、安価で流通するようになってきました。

近海もののアオリイカは、しっかりとした身質ながら、甘味も十分にあり刺身として最高級の味わい。
まさに最上級のイカです!

室戸では、浅瀬の藻場で産卵する事からモイカと呼ばれています。また、益田では水イカと呼ばれます。

全国的に水揚げされ、基本的に各産地でイカの中では一番高値で流通する事が多いのですが、日本海側、山陰地方(鳥取県や島根県)では、シロイカ(ケンサキイカの一種)が高級イカの代名詞となっており、アオリイカは2番手の扱いとなっています。

●アオリイカが入荷した時にメールでお知らせ!

アオリイカが入荷した時、ご指定のメールアドレスにメールでお知らせ致します。


>>入荷お知らせサービスとは?

●水揚げ頻度

各産地でよく水揚げされます。

●味の評価

高級食材として扱われています。
全国的に高級イカとして扱われます。

●流通価格

イカの中では上位クラス。かなり高値で流通します。

アオリイカの調理法など

良く利用される調理方法

刺身、天ぷら、ソテー、煮物、焼き物、フライ、干物など。

やはり、刺身で利用される事が圧倒的に多く、アオリイカのもつ甘味や食感を簡単に楽しめる方法です。しかしながら、加熱しても抜群の味わい。天ぷらなどにしても最高の味わいです。

また、甘みが非常に濃いイカなので、干物にしても非常に濃い味わいを楽しむことができます。
加えて、ゲソなどは単純にソテーにするだけでも非常においしい一品となります。

アオリイカを食べたお客さまからの声

お客さまからのお便りその1

アオリイカは、刺身 てんぷら 寿司 にしましたが肉厚すぎて寿司にはもう少し小さいサイズのほうが合うかも知れませんね。てんぷらは甘みが増して大好評でした。

アオリイカを食べられた方の感想や写真の投稿を募集!

皆様からの色々な感想や画像をお待ちしております!

のん気な魚屋の水揚げされる鮮魚の紹介のページをより充実したページとする為に、皆様から魚を食べた感想や鮮魚の画像、実際に調理した料理の画像等の投稿をお願い致しております。

こちらのアドレスより応募下さい。tarou@mokuyouichi.com
募集要項をご確認の上、記載必要事項をご記入頂き投稿して下さい。募集要項詳細のページ

各産地での月度別状況

鳥取
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
本日の鳥取御来屋・境港の鮮魚
室戸岬
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
本日の高知県室戸岬の鮮魚
播磨灘
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
本日の瀬戸内海播磨灘の鮮魚
土佐清水
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
本日の高知県土佐清水の鮮魚
萩・益田
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
本日の山陰萩・益田の鮮魚
有明海
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
本日の九州有明海の鮮魚

この魚を更に詳しく知りたい場合は、こちら アオリイカ
ぼうずコンニャクさんの市場魚介類図鑑にリンクされてます。