鮮魚の産直通販:のん気な魚屋

ヒラソウダ

のん気な魚屋の取り扱い産地の中で水揚げされる鮮魚のうち、ヒラソウダについて紹介したページです。

ヒラソウダ(スズキ目サバ科)

ヒラソウダ1
ヒラソウダ2

ヒラソウダについて

スズキ目サバ科

カツオの近縁種です。ソウダカツオには2種類いて、本種「ヒラソウダ」と「マルソウダ」になります。本種「ヒラソウダ」は「マルソウダ」と比べると人気があり鮮魚としての流通が多いです。

「マルソウダ」は加工品としての流通が多く、宗田節や生節として流通する事が多く、鮮魚としての流通は産地以外では少ないです。

カツオと比較すると、あまり大きく成長せず、50~60センチ程度、2kg強位のサイズまでにしか成長しません。

本種「ヒラソウダ」は高知では、何故かスマと呼ばれます。本当の「スマ」は「モンズマ」と呼んで区別しています。

カツオと比較すると、あまり大きく成長せず、50~60センチ程度、2kg強位のサイズまでにしか成長しません。

このヒラソウダも足の早い魚で、都市部へはあまり出回りません。血合いの部分が多く、生食の場合はこれを取り除く必要がある為に、歩留まりが悪い魚でもあります。

しかし、その身はねっとりとした食感で、のど越しも良く、非常においしいです。カツオよりもおいしいと言う人が多いです。

このヒラソウダは、高知では地元の食卓にも良く出る身近な魚です。もともとは非常に多く水揚げされ、身近な魚でしたが、近年は水揚げ量が減ってきており、流通価格も高くなってきています。

●ヒラソウダが入荷した時にメールでお知らせ!

ヒラソウダが入荷した時、ご指定のメールアドレスにメールでお知らせ致します。


>>入荷お知らせサービスとは?

●水揚げ頻度

太平洋側、室戸岬や土佐清水で年間を通じて水揚げされます。また、鳥取や益田でも夏から秋にかけて時折水揚げされます。

●味の評価

産地で消費される魚です。その為、都市部では知名度も低く味の評価は一定ではありません。産地では美味しい魚として知られます。

●流通価格

もともとは産地で消費される安い魚でしたが、近年は流通価格も上昇傾向にあります。但し、大型の物に限る。小さなサイズの物は安価で流通します。

ヒラソウダの調理法など

良く利用される調理方法

刺身、たたき、漬け、ムニエル、フライ、煮物、唐揚げなど。

カツオよりも安くて美味と言われ、地元では身近な魚。足が速いので早めに食べる事が重要です。また、生食の場合は血合いを取り除いた方が美味しく食べれます。

ヒラソウダを食べたお客さまからの声

お客さまからのお便りその1

スマカツオは、魚屋さんには並びません。 知らない人が多い魚だと思いますが、脂ののったスマカツオのたたきや刺身は最高です! 送っていただいたスマカツオも抜群でした。これから旬になってくるので、ますます美味しくなると期待しています。


お客さまからのお便りその2

鮮度抜群、思ったより丸々と肥えたスマカツオで、初体験に感激しました。
カツオと違い腹身に虫も少なく、血合いの多さも気にならず、お教えに背いて?血合いも皮付きのままブツに切り、生で生姜醤油で食べれば最高!ぼうずコンニャクでは脂が少ないということでしたが、まったりと脂も乗り、生臭みは皆無で血合い刺身のみで一食は満喫しました。皮下の旨みを楽しむためにも、この魚は皮付きの刺身が向いているようです。


お客さまからのお便りその3

スマカツオは軽く一塩して皮目を焼き、片身はカルパッチョ、 残る片身はエシャロット、ニンニク、鷹の爪、オリーブオイル、生ハム、エリンギ等で作ったソースでパスタを和え、染付の器に盛った上に 海苔、茗荷を散らしカツオを乗せます。 隠し味は醤油、バターとペストソース、頂き物の白ワインも あっという間に消えました。


お客さまからのお便りその4

スマカツオは血合いの刺身、銀皮つくりの腹身、少し焙った背身と いつもに変わらぬ新鮮な食感で、カツオ以上に好むメンバーが 多く、あっという間に消えていきました。 しかし中でもワタの即席塩辛はなんとも言えない旨味で、左党には 取り合いの一品となったのです。


お客さまからのお便りその5

スマカツオはめずらしいですねー。全く臭みが無くて、身がしっかりしていて、もっちりとした食感が最高でした。(お刺身) カツオが苦手な母もこれはおいしいと言って、喜んで食べていました。

ヒラソウダを食べられた方の感想や写真の投稿を募集!

皆様からの色々な感想や画像をお待ちしております!

のん気な魚屋の水揚げされる鮮魚の紹介のページをより充実したページとする為に、皆様から魚を食べた感想や鮮魚の画像、実際に調理した料理の画像等の投稿をお願い致しております。

こちらのアドレスより応募下さい。tarou@mokuyouichi.com
募集要項をご確認の上、記載必要事項をご記入頂き投稿して下さい。募集要項詳細のページ

各産地での月度別状況

鳥取
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
本日の鳥取御来屋・境港の鮮魚
室戸岬
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
本日の高知県室戸岬の鮮魚
播磨灘
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
本日の瀬戸内海播磨灘の鮮魚
土佐清水
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
本日の高知県土佐清水の鮮魚
萩・益田
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
本日の山陰萩・益田の鮮魚
有明海
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
本日の九州有明海の鮮魚

この魚を更に詳しく知りたい場合は、こちら ヒラソウダ
ぼうずコンニャクさんの市場魚介類図鑑にリンクされてます。