鮮魚の産直通販:のん気な魚屋

松葉ガニの甲羅についている黒い物

松葉ガニの甲羅に黒い粒の様な物が付いていることがあります。
冷凍品のズワイガニなどには見かけない、松葉ガニに見られる物です。
一体この黒い物体は何なんでしょうか?

■セコガニ(松葉ガニのメス)の販売ページ。

・鳥取県産セコガニ
・鳥取県産訳ありお徳用セコガニ
・香住産セコガニ

松葉ガニとカニビル

カニビル1カニビル2

松葉ガニを買った事がある人はご覧になった事はあると思います。得体の知れないもので気持ち悪いと思った人も多いと思います。

実はこれ、カニビルって言う生き物の卵なんです。

カニビルは、魚の体液を吸って生きている生物で、カニに寄生している訳ではありません。
「カニビル」という名前からズワイガニに寄生してるかのように思われがちですが、そうではありません。

カニビルが住んでいる海底は柔らかな泥質でカニビルが産卵する安定しっかりした場所がなく、硬く安定した面であるカニの甲羅に産卵すると言われています。

このカニビルの卵が多く付いているのは、カニが脱皮してからの経過月日が長いと言われ、身入りのいい美味しいカニの見分けるポイントとなっています。

カニは脱皮を繰り返し大きくなりますので、脱皮した直後は、身入りが悪く美味しくありません。

カニビルの卵が付いているという事は、脱皮をして卵が多くつくまでの時間があったということですから身入りのいい美味しいかにと判断されるようです。

ですからこの黒い物体が付いていたら、おいしいカニだと思って喜んでくださいね!

鳥取産タグ付松葉ガニの通販
鳥取産訳ありお徳用松葉ガニ
鳥取県産セコガニの通販
鳥取産訳ありお徳用セコガニの通販