鮮魚の産直通販:のん気な魚屋

ヤリイカ

のん気な魚屋の取り扱い産地の中で水揚げされる鮮魚のうち、ヤリイカについて紹介したページです。

ヤリイカ(ヤリイカ科)

ヤリイカ1
ヤリイカ2

ヤリイカについて

ヤリイカ科

日本の一般的なイカですが、スルメイカなどと比べると流通量も少なく、価格も高めになっています。

ケンサキイカと良く似ていますが、本種は、手が短く細いので区別が付きます。その特徴より、益田では「テナシイカ」などと呼ばれたりします。

ヤリイカは、12~4月頃に産卵の為に岸近くにきます。そこで、産卵をするわけですが、産卵後は死んでしまいます。ヤリイカの寿命は1年なのです。この岸近くに来た時が漁の時期となります。

大きなサイズはオスになります。メスはサイズが小さく子持ちになります。

水揚げされた直後のヤリイカは、美しい透明な白色です。時間の経過とともに茶色っぽい色合いに変化していきます。透明なヤリイカの色合いは本当にきれいな色合いです。

刺身はしっとりとした歯ごたえと濃厚な甘みを楽しむことが出来ます。エンペラや足は生で食べても非常に美味しいですが、茹でたり、唐揚げやサッと炙っても抜群の美味しさです。

●ヤリイカが入荷時にメールでお知らせ!

ヤリイカが入荷した時、ご指定のメールアドレスにメールでお知らせ致します。


>>入荷お知らせサービスとは?

●水揚げ頻度

冬から春の初めころに鳥取や益田で水揚げされます。

●味の評価

非常に美味しいイカです。

●流通価格

スルメイカなどよりも高い価格で流通しています。

ヤリイカの調理法など

良く利用される調理方法

刺身、ソテー、天ぷら、煮物、焼き物、フライなど

上品な味わいの身は色々な用途で旨さを発揮してくれます。
加熱をしても硬くなりにくい身質なので熱を加える料理でも非常に美味しく食べれます。

ヤリイカを食べられた方の感想や写真の投稿を募集!

皆様からの色々な感想や画像をお待ちしております!

のん気な魚屋の水揚げされる鮮魚の紹介のページをより充実したページとする為に、皆様から魚を食べた感想や鮮魚の画像、実際に調理した料理の画像等の投稿をお願い致しております。

こちらのアドレスより応募下さい。tarou@mokuyouichi.com
募集要項をご確認の上、記載必要事項をご記入頂き投稿して下さい。募集要項詳細のページ

各産地での月度別状況

鳥取
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
本日の鳥取御来屋・境港の鮮魚
室戸岬
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
本日の高知県室戸岬の鮮魚
播磨灘
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
本日の瀬戸内海播磨灘の鮮魚
土佐清水
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
本日の高知県土佐清水の鮮魚
萩・益田
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
本日の山陰萩・益田の鮮魚
有明海
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
本日の九州有明海の鮮魚

この魚を更に詳しく知りたい場合は、こちら ヤリイカ
ぼうずコンニャクさんの市場魚介類図鑑にリンクされてます。