鮮魚の産直通販:のん気な魚屋

ハモ(鱧)の通販

マダコのバーベキュー

新鮮なハモならではの繊細な食感とじんわりと口の中で広がる上品なうまみとほのかな甘さを堪能して下さい。
発送直前に水槽から取り出して骨切りをするので抜群の鮮度!
本格的なハモ料理がご家庭で手軽に!
高級食材ハモの上品な味わいがご家庭で手軽に楽しんでいただけます!

ハモ(鱧)の産直通販

夏の関西では忘れる事が出来ないのはハモ。
繊細な食感と淡白味わいなのに旨味が詰まったハモ料理は関西人に愛され続けています。
丁寧に骨切りされたハモは中々ご自宅では味わえなかった味です。骨切りしての発送なのでご自宅でお手軽にハモ料理が楽しめます。

ハモ鱧の落とし
ハモの吸い物

ハモの産地:瀬戸内海播磨灘

播磨灘室津岩見港周辺播磨灘地図

瀬戸内海播磨灘

室津石見漁港や坊勢漁港のある播磨灘の北部は、岩礁地帯もあり、より潮の流れが速くなっています。そのために、潮の流れの速い所で育つ魚は身も引き締まり美味しいのです。
非常に季節感あふれる産地となっており、各季節毎に非常においしい魚介類があり、飽きさせる事のない産地でもあります。
■ハモの産地:瀬戸内海播磨灘の産地紹介

ハモ(鱧)の骨切り

丁寧な職人技で骨切してお届け致します。
発送日に泳いでいるハモをいけすより獲り出し骨切りを行います。全て瀬戸内海・播磨灘産の天然ハモです。

鱧の骨切り

鮮度と処理方法で味が変わる「ハモ」

だから、発送日に泳いでいるハモをいけすより獲り出し骨切りを行います。

もともとは小骨が多くて食用に適していないとされていたハモ。骨切りという独自の調理法によりハモは非常に美味しい魚にかわり、関西では、夏にはなくてはならない味わいとなりました。

ハモは、その繊細で高度な調理方法の骨切りの仕事と鮮度で味わいが大きく変わります。のん気な魚屋では、発送日当日にいけすより生きているハモを取りだし、骨切りを行います。

丁寧な骨切りの仕事により、抜群の鮮度のハモをよりよい状態で食べて頂けるよう致しました。

骨切りをしての発送なので、ご自宅でお手軽にハモ料理を堪能して頂けます。もちろんアラもお送り致しますので、アラを使って本格的なハモ料理も楽しんでいただけます。

のん気な魚屋のハモが選ばれている3つの理由とは?

夏の風物詩のハモ。
のん気な魚屋のハモが皆様に選ばれ続けている

3つの理由

とは?

1.瀬戸内海播磨灘産のハモだけに限定

播磨灘坂越

瀬戸内海播磨灘産のハモのみをお送り致しています。ハモは産地により味も価格も大きく違います。美味しいハモの産地として知られる播磨灘産を厳選!

2.丁寧に骨切りを行って発送いたします

鱧の骨切り2

ハモは骨切りをして発送します。ハモの旨さは骨切りの処理に大きく影響されます。絶妙の職人技で処理をされたハモは抜群の味わい。小骨が全く気になることなくハモの旨さをお楽しみいただけます。

3.発送日に水槽より引き揚げ、骨切りして発送します

水槽の中のハモ

発送日に元気に泳いでいるハモを水槽から引き揚げ、骨切りをしてお送りいたします。「抜群の鮮度」と自信を持っておススメ出来る播磨灘産のハモを厳選してお送りいたします。

播磨灘産ハモ(鱧)の注文

新鮮なハモならではの繊細の食感とじんわりと口の中で広がる上品なうまみとほのかな甘さ!
古くから日本人に愛され続けてきた繊細で優雅な味わい。
本格的なハモ料理をご家庭で手軽にお楽しみください!

ハモは骨切り処理をして発送させて頂きます。
出荷直前にハモを水槽から取り出し骨切りを致します。
骨切りをせず活〆での発送をご希望される場合は、備考欄に活〆発送希望と記入して下さい。

鱧しゃぶ
水槽の中のハモ拡大ハモのはさみ揚げ
発送日程
播磨灘産ハモ(鱧)
内容 播磨灘産ハモ大サイズ
750g前後×1尾
価格 ¥-(税込・送料別)
ご注文

現在販売休止中です。
販売時期:6〜9月頃


内容 播磨灘産ハモ大サイズ
750g前後×2尾
価格 ¥-(税込・送料別)
ご注文

現在販売休止中です。
販売時期:6〜9月頃


内容 播磨灘産ハモ中サイズ
500g前後×2尾
価格 ¥-(税込・送料別)
ご注文

現在販売休止中です。
販売時期:6〜9月頃

播磨灘産ハモ入り鮮魚セットの販売

播磨灘で水揚げされたハモの750g前後サイズ1尾と播磨灘で水揚げされた鮮魚のセットです。
ハモは基本的に骨切りしてお送りします。他の鮮魚はそのままでの発送、処理をしての発送かを選択してください。ハモの骨切り処理をご希望されない場合は、備考欄に活〆発送希望とご記入下さい。

鱧の落とし2
鱧とマツタケの土瓶蒸しハモ
発送日程
播磨灘産ハモ入り鮮魚セット
内容 播磨灘産ハモ750g前後サイズ1尾
他播磨灘産の鮮魚数種の詰め合わせ
価格 ¥10,000(税・送料込)
ご注文

現在販売休止中です。
販売時期:6〜9月頃


内容 播磨灘産ハモ750g前後サイズ1尾
他播磨灘産の鮮魚数種の詰め合わせ
価格 ¥8,000(税・送料込)
ご注文

現在販売休止中です。
販売時期:6〜9月頃

お届けする播磨灘産ハモ(鱧)について

●お送りする産地

瀬戸内海播磨灘で水揚げされたハモです。

●ハモの骨切りと鮮魚の処理について

ハモは基本的に骨切りしてお送りします。他の鮮魚はそのままでの発送、処理をしての発送かを選択してください。ハモの骨切り処理をご希望されない場合は、備考欄に活〆発送希望とご記入下さい。

●お送りするハモについて

ハモのサイズは骨切りをする前の重さとなっております。お届け時の骨切り後の重さではありません。

播磨灘鮮魚のお届け日時指定につきまして
瀬戸内海播磨灘の産地紹介

色々なハモ料理

関西の夏の味覚として欠かせないハモ。
京都の祇園祭や大阪の天神祭にも欠かせない料理の一品です。 繊細な食感と奥深い味わいは、初夏から産卵時の名残ハモと呼ばれる初秋の頃まで、楽しめます。 意外と知られてない本当のハモの美味しさを味わって下さい。

●ハモしゃぶ
鱧のしゃぶしゃぶ
  • ハモをキッチンばさみで幅1〜2センチほどの幅に切り分けます。
  • 昆布だしを作ります。鍋に水を張り昆布を入れて火にかけます。昆布は水から入れて下さい。
  • 沸騰する直前に昆布を取り出します。沸騰させてしまうと昆布のエグみが出てしまいます。
  • 沸騰した昆布だしにくぐらせ、湯引きします。一度に沢山のハモを入れすぎると温度が下がり身がべちゃつきます。 高温を保って下さい。
  • 野菜は、白菜やネギ、水菜、きのこなど水炊の材料で。 先に鱧を召し上がり、野菜は後から。
  • ポン酢などのお好みのタレで。
  • ハモは高温で旨みを閉じ込めて。その後のハモの出し汁で野菜を食す。 別々に召し上がる方が更に美味しいです。
●ハモ鍋
はも鍋

ポン酢で食べるハモしゃぶに対して味付きのだし汁で食べるハモ鍋。ハモ鍋の場合、ハモをキッチンばさみで幅4センチ程度にカットして食べます。ハモしゃぶの時よりも幅を広くします。

ハモ鍋で大事なのはだし汁の作り方。以下にハモ鍋用のだし汁の作り方について説明します。

  • お送りしたハモのアラ(頭と中骨)を湯通ししてヌメリや血を取ります。。
  • 湯通ししたハモのアラをグリルで焼きます。
  • 鍋に水を張り昆布を入れて火にかけます。昆布は水から入れて下さい。
  • 沸騰する直前に昆布を取り出します。沸騰させてしまうと昆布のエグみが出てしまいます。
  • くし切りした玉ねぎを入れて沸騰させます。玉ねぎはかなり多めに入れて下さい。
  • 再沸騰したら焼いたハモを入れて弱火でコトコトと煮込みます。玉ねぎがとろとろになる位まで煮込みます。
  • 煮込みでいく時に出てくるアクは丁寧に取ってください。臭みの元になります。
  • 十分に煮込んだだし汁を濾してだしのベースを濾しとります。
  • お好みで酒やみりん、しょうゆを入れて味をつけます。調味料を一切いれずにハモしゃぶのだしとして利用も出来ます。
●ハモの落とし(牡丹ハモ)
鱧の落とし
  • 大き目の鍋に塩を少し入れ、湯を沸かします。
  • 沸騰した中に、3〜5cmほどに切り分けたハモを温度が下がらないように少しづつ入れます。
  • ハモが白く花が開いたようになれば、茹であがりの合図です。
  • 白い牡丹の花が開いたような様から、牡丹ハモとも呼ばれます。
  • 引き揚げて、冷水で一気に冷まし水気をよく切ります。
  • 梅肉やわさび醤油など、お好みのタレで。
●ハモのお吸い物
鱧とジュンサイの吸い物
  • まず吸い物汁を作ります。
  • 昆布と水を鍋に入れて中火で加熱します。沸騰すると昆布の苦み成分が出るので沸騰する前に火を消します。
  • 削りカツオを入れて底に沈んだ頃にこします。
  • 骨切りしたハモを適度の大きさに切ります。
  • ハモに水溶き片栗粉を塗ります。
  • 塗る際は、ハケ等を使い丁寧に塗って下さい。
  • 上記のハモの落としの要領で火を通します。
  • 火を通したハモ、三つ葉などを椀に入れ、吸い物汁を入れます。
  ●その他色々ハモ料理

●ハモの炙り

  • 骨切りしたハモを2〜4cmほどのサイズに切り分けて、皮目から炙り焼きします。
  • 耐熱皿等の上でバーナーでハモに焦げ目がつくまで炙ると簡単です。
  • ポン酢や柑橘類を搾ってどうぞ。

●ハモの天ぷら

  • 骨切りしたハモを2〜4cmほどのサイズに切り分けて、水溶き小麦粉をつけて170〜180℃程度の油で揚げます。
  • 衣がサクッと上がれば出来上がりです。
  • 塩や抹茶塩、天つゆなどでどうぞ。

●ハモの唐揚げ

  • 下味用の調味料を、酒1と醤油2程度の割合で合わせて作ります。
  • 骨切りしたハモを2〜4cmほどのサイズに切り分けて、上記の調味料に漬け込みます。
  • 調味料がハモに馴染むまでおおよそ3〜5分程度漬けこみます。
  • 調味用がよく馴染んだハモに、片栗粉を丁寧にまぶします。
  • 170〜180℃程度の油でカリッと揚げます。
  • スダチやレモンなど柑橘類を搾ってどうぞ。

ハモのご注文とお届けについて

お支払関連  代金のお支払についての詳細はこちらのページを参照下さい。

お支払方法
上記の4つの方法からお選び下さい。

下記のクレジットカードをご利用いただけます。(カード手数料当社負担)
取り扱いカード

※クレジットカード決済は買い物かごでのご注文に限りご利用いただけます。
※電話・FAXでカード情報をご連絡いただいても決済する事はできません。

配送、梱包関連

送料についての詳細はコチラから!

宅配送料は一律1200円にて宅配! (鮮魚セットは送料込の商品になります。)
ヤマト宅急便で宅配。時間指定は、地域によって時間に相違があります。
播磨灘鮮魚のお届け時間についてはこちらを参照下さい。
その他の項目 ※よくある質問につきましてはこちらを参照下さい。
※水揚げがあるまでしばらく時間をお待ちいただく場合もあります。
※基本的に北海道・東北・沖縄・離島への宅配は出来ません。申し訳ございません。

電話.FAXでもお問合せ・注文を承ってます。
TEL:079-267-5790(AM10:00〜PM5:00)/FAX:079-267-5791(常時受付)
FAX注文フォーム FAX注文書を印刷のうえ、必要事項を記入してFAXを送付してください。
電話番号:079-267-5790 左記電話番号に電話を頂き、ご注文下さい。